2024.01.06
MIDJ / ミディ

「個性派デザイン集団が生み出す自由なプロダクト群」を連ねる統一性。
個別の製品にブランドとしての共通言語を与えるLAMINAMのセラミックタイル。

1988年にイタリア北東部の街、カセットで設立されたMIDJ社は、国籍・年齢・性別の幅広いバックグラウンドを持つ19の個人・ユニットのデザイナーが所属し、個性豊かな椅子・テーブル・照明等のプロダクトを生み出し続けています。各国のデザイン賞を受賞してきた彼らのデザインは単体で完成された強い世界観を創っています。

個性的な商品群がMIDJブランドとして認識されるとき、それらの背景には規格統一されたデザイン・質感・感性を持つLAMINAMのセラミックタイルが存在しています。より個人化、多様化、洗練化された現代のデザイン要求を満たすことは容易ではありません。ひとつの企業が手掛けるデザインの領域が広がれば広がるほど、それらすべてに統一した美感・質感・規格で対応できる建材が限定されます。
163の表層デザイン、4つの厚み、3種のサイズを展開するLAMINAM磁器質セラミックタイルは意匠・強度・衛生・環境対応等の様々な要求を含むトータルルックのアプローチに対し豊富な選択肢をご用意いたします。一貫したデザインコンセプト・製造へのこだわりから生み出されるLAMINAMのコレクションは統一的な採用により個別のプロダクトデザイン領域を緩やかに繋ぎます。繋がれた製品群は全体としてブランドを貫く「共通言語」を語ります。

LAMINAMの大判磁器質セラミックタイルはデザインの中心地として名高いイタリアとヨーロッパの建築・インテリアデザインのキープレイヤー、著名なキッチン・ファニシングブランドのデザイナーとのコミュニケーションや共同プロジェクトを通して生まれてきました。私たちにとってデザインは「視覚:表層の立体的構造を含めたグラフィック」と「触覚:触れた時の質感や感情・体験を生み出す表層面状」の最上の組み合わせを意味します。
「自然に着想を得た自然を超越する表層」をデザインコンセプトとするLAMINAMはコレクションごとに原料配合や光の透過率、質感、触感がデザインされ、粘土・長石・石英等の天然原料100%で構成されるタイルボディは自然物と同様の深みや奥行を持ちます。プロダクトやインテリア空間の表層を何気なく指でなぞるとき、素足でその上を歩くとき。あなたの肌から得られる直観的な印象は、LAMINAMの重要なデザインの一部となります。