2024.01.07
Friulsedie / フリウルセディ

木・金属・ガラス。他素材との無限の組合わせから新しい価値が生まれます。

1898年イタリア北東部の都市フリウリで伝統的な籐椅子製造から始まった老舗家具メーカー、フリウルセディエは、イタリア北部と南部の価値観=「革新と伝統」を融合させた真の「メイド・イン・イタリー」の創造をブランド哲学としています。近代的な20,000㎡の生産施設では一日当たり1000脚の椅子と100脚のテーブルが製造されています。

セラミックタイル/木材/金属/ガラス/革/プラスチック等の素材の慎重かつ洗練された組み合わせは、革新と伝統の象徴として時に驚きを持って、時にシンプルに製品として表現されています。歴史建築の伝統石材、ヴェネツィアの歴史的木材、イタリアの土壌。LAMINAMがご提供する自然にインスピレーションを受けた163種の商品ラインナップは多様な選択肢と他素材との親和性を持って同社の哲学を支持しています。

LAMINAMの耐傷・耐候性・耐UV性はアウトドア/インドアを問わない家具のデザイン構想とその製品化を可能にします。

LAMINAMの耐久性はまた、同社のアウトドア家具のラインアップ展開にも貢献しています。インドア家具で発揮される高いデザイン性はアウトドアで求められる厳しい使用環境下ではしばしば失われてしまいます。また使用素材も限定されてしまいます。LAMINAMはその耐久性、耐衝撃性、耐傷性、耐熱・耐冷性、耐UV変色性、非常に低い吸水率等の高い機能性により、インドア・アウトドアの使用環境を問わないデザイン構想とその製品化を可能にしています。