2024.01.04
Calligaris / カリガリス

LAMINAMはSDGsの理念に基づき製品・空間をデザインする全ての方々に製品・製造の両面で具体的な価値をご提供します。

1923年創業のカルガリスは「私の人生、私のスタイル」をエレガントかつ機能的な幅広い品群で実現する世界的家具ブランドです。「変化を受け入れる能力」を自社の強みとするグローバルカンパニーは、未来の持続可能性の問題を具体的に前に進める決意を明確に示しています。
お客様の「あなたらしさ」を重要とする時、それはデザインだけの話ではありません。「より良い地球環境を次の世代に残したい」と考える人々の価値観に沿った製品を提供すること、それも″あなたらしさ”を大切にすることを意味します。

全ての製品がリサイクル原料を20-60%使用する当社のセラミックタイルはその決意を体現する素材としてカルガリスブランドのプロダクトとショールームに採用されています。

未来の地球環境を考えるデザインに説得力を。

多くの人々が国連2030アジェンダに賛同しSDGsに取り組む今日、「未来」は地球環境や持続可能性抜きに語ることは出来ません。「どのような価値観を持った人々が、どのようなことを約束し、実際にどのように行動してきたのか」SDGsの取組みに対するこの問いかけに常にレスポンシブル(応答可能)であり、明確で客観的な結果を示せること。それが、大判セラミックタイルのグローバルリーディングカンパニーとして過去から未来に続くLAMINAMのあるべき姿と考えています。

弊社は2016年~2021年まで持続可能性のための技術革新分野への投資を加速させてきました。生産能力・効率向上のための工場拡張と京都議定書に適う温室効果ガス排出削減のための設備更新、太陽光発電・水資源100%循環リサイクルシステム導入、製造工程での自然原料95%再利用、廃棄物の再利用・堆肥化・エナジーリカバリーシステムの導入、20~60%のリサイクル原料含有率での製品品質・機能向上、焼成時間削減と品質維持の確保技術。これらの地球環境と持続可能性への投資額は5000万ユーロ(約70億円)に上ります。その成果はIOS14001, EPD, ISO20400等の国際マネジメント規格により管理・定量化・比較可能化され、継続的なモニタリング結果として年次報告書として公表しています。
弊社が取得したISO14001、ISO20400、LEED、BREEMS、CAM、EPD等の20以上の第三者機関認証は、SDGsの取組の成果を客観的に実証するものです。
キッチン・家具ブランド、オーナー、エンドユーザー様から投げかけられる「地球環境に責任を持つ企業であればどのようなサプライヤーをパートナーとしているのか」と言う問いに対し、キッチン・家具メーカー様・ファブリケーター様からしっかりお答え頂ける具体的で客観的な数字を継続してお示しする事。そのことがLAMINAMのご提供できる価値のひとつであると考えます。